一級格付けシャトー

[Ch.Lafite Rothschild]
ボルドー五大シャトーの筆頭ともいえるシャトー。
世界最高峰の名に恥じないその圧倒的なエレガンスは他に類を見ません。
~ I drink Ch.Lafite Rothschild Back Vintages ~
1997, 1995, 1983, 1970
~ I drink Carruades de Lafite Back Vintages ~
1996

[Ch.Margaux]
“フランスワインの女王”と呼ばれるボルドー・メドック地区の中でも、最も女性的とされるワイン。
ヘミングウェイがこよなく愛したことでも知られ、日本でも小説「失楽園」で有名になりました。
~ I drink Ch.Margaux Back Vintage ~
2006, 2002, 1999, 1995, 1985
~ I drink Pavillon Rouge du Ch.Margaux Back Vintage ~
2000, 1996, 1990

[Ch.Latour]
“不作知らず”とも呼ばれるほど安定したワインを作り出しているシャトー。
エチケットに描かれている“塔”は、15世紀に土地を所有していたイギリス人が海賊の攻撃から身を守るために築いたもの。
~ I drink Ch.Latour Back Vintages ~
1986, 1976
~ I drink Les Forts de Latour Back Vintages ~
1995, 1975

[Ch.Haut-Brion]
ボルドー最古の歴史を誇り、唯一メドック地区以外から選ばれたシャトー。
1814年のウィーン会議での晩餐会でもてなされ、“フランスを救った救世主”とまで呼ばれたワインです。
~ I drink Ch.Haut-Brion Back Vintages ~
2006, 1995, 1994, 1975
~ I drink Ch.La Mission Haut Brion Back Vintages ~
1994, 1976, 1972
~ I drink Le Clarence de Haut-Brion Back Vintages ~
2008
~ I drink Ch.Bahans Haut-Brion Back Vintages ~
1999

[Ch.Mouton Rothschild]
1973年の格付けで、唯一第二級から一級へと昇格したシャトー。
Philippe Rothschild男爵が残した
Premier je suis, Second je fus, Mouton ne change.(ついに、われ第1級なりぬ、かつて第2級なりき、されどムートンは昔も今も変らず)」
という言葉には、彼のムートンに対する自信と誇りが感じられます。
毎年その時代の著名画家に描かせているエチケットは、コレクターにも人気です。
~ I drink Ch.Mouton Rothschild Back Vintages ~
2003, 2002, 2001, 1997, 1995, 1994, 1987, 1985, 1980, 1978, 1975
~ I drink Le Petit Mouton De Mouton Rothschild Back Vintages ~
2011, 2000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。